戦闘機

リピッシュ博士の推進式無尾翼機…Me265 Me329 P.04

おしながき…Me265 Me329 P.04 Me265 1939年1月にメッサーシュミット社に参入したアレクサンダー・リピッシュ博士が、1942年にLi P.10単発単座戦闘機を発展させた双発戦闘機(駆逐機)。 可能な限り失敗作とな...
対空砲

T-34試作自走対空砲(T-34 SPAAG prototype)

対空T-34っていうと大戦中にドイツに鹵獲されて四連装2cm Flakを積んだ(↑の画像)やつが有名だよね。 それはさて置き戦前のソ連でも作ってたらしいって海外のブログを見つけたので、要約してみた。詳しく知ってる人はコメント等で教えてく...
戦闘機

グドコフ(Gudkov) Gu-1 ~エアラコブラスキー~

ソ連でP-39エアラコブラが好評だったのはそこそこ有名だけど、実はこんなのも作ってました(その1)。 グドコフ(Gudkov) Gu-1/Gu-37/Gu-2 なんてこった!ソ連人はP-39が好き過ぎて自分たちで作っちまった! ...
戦闘機

モスカレフ SAM-13 ~ソ連製串型双発試作戦闘機~

モスカレフ SAM-13 (Москалев САМ-13) 表記ゆれでモスカリョフ、モスカルエフとも。 双発串型配置の220馬力のエンジン二基で飛ぶソ連の試作戦闘機。 武装は毎分3000発の発射速度を誇る7.62mm Ultra-S...
ミリタリーデータ

DAG-10 ~ソ連製対空擲弾架~

パラシュート付きのグレネードを投下し後方の敵機を加害・威嚇する自衛火器の一種。 DAGはDerzhatel' aviatsiya Granat(英:Rack for aviation Grenades)の略で、和訳するなら航空擲弾架とでも言...
ミリタリーデータ

航空機関砲の弾薬

弾種略号についての、ごく簡単な解説 ・一般的な弾薬 AP(Armor-Piercing):徹甲弾 装甲を貫通するための弾薬。航空機銃では硬芯徹甲弾(APCR)、又は高速徹甲弾(HVAP)という弾を指すことが多い。 両者とも中心に硬く重い金...
ミリタリーデータ

航空爆弾の種類簡易まとめ

航空爆弾の種類と略称を簡単にまとめただけのページ。追加要望とかはコメントください。 ・米英GP(General-purpose) bomb汎用爆弾ないし通常爆弾。適度な破片効果と爆風を両立しつつ、最低限の貫通能力を持つ。爆薬の重量比は30%...
ミリタリーデータ

WW2爆弾用爆薬組成表

主に大戦中の航空爆弾に使われた爆薬の組成とかをまとめたもの。 爆速は条件次第で変化するから目安程度にね。 RE係数:TNTの破壊力を1とした時の破壊力 ・純物質 トリニトロトルエン(以下TNT) 多分当時一番メジャーな爆薬。 爆速6900...
ミリタリーデータ

WW2航空機関銃目録

第二次大戦時の各国の航空機銃・機関砲をまとめただけのページ 名称 弾薬(特記無き場合単位:mm) 備考の順 基本的には口径順に並んでる(例外多 そもそも沼だから細かいことは気にすんな! 多分いつまでも工事中なので情報提供はいつでも歓迎です。...
ミリタリーデータ

WW2爆弾重量早見表

第二次大戦時の各国の航空爆弾の重量をまとめただけのページ 右側にあるのは名称や備考など 爆弾の種類についてはこちら 10kg未満の爆弾(主に対人爆弾やガス爆弾)や爆雷は基本的に扱わない予定 まだ未完成なので無いものがあったらコメントで教えて...
タイトルとURLをコピーしました