WW2航空ロケット比較早見表

ミリタリーデータ

WW2頃の航空機搭載型ロケット弾の性能を簡単に比較した早見表です。諸元の数値は資料、弾種、製造時期などによって若干異なります。基本的に性能の近い多目的弾(GP,HE,SAPなど)を抽出しましたが、日独は空対空ロケットばかりなので悪しからず。
APやHE,Iといった略号の意味についてはこちらのページ
出版物や動画に使った時はクレジットに「表製作者:ストロー=クーゲルスタイン」って書くか、このページのURLを記載してくれると嬉しいな

名称弾頭直径戦闘重量弾頭重量炸薬重量射程最高速備考
ソ連RS-8282mm6.8kg1.1kg0.36kg(HE-F)6.2km340m/s 
ソ連RS-132132mm23kg3.8kg0.9kg(HE-F)7.1km350m/s 
アメリカM8114mm(4.5inch)18.1kg(40lb)17kg2.3kg(5.1lb:HE)4.2km260m/s(850ft/s)4.2km=4600yd
アメリカHVAR127mm(5inch)63.5kg(140lb)20.6kg(45.5lb)3.4kg(7.5lb:HE:TNT)4.83km419m/s(1375ft/s) 
アメリカ5’FFAR127mm(5inch)36kg(80lb)20kg(45lb)2.9kg1.6km217m/s 
アメリカ3.5’FFAR89mm(3.5inch)24kg(54lb)9kgAP1.4km360m/s 
アメリカティニーティム298mm(11.75inch)569kg(1255lb)267kg67.4kg(148.5lb)1.5km245.8m/s(550mph) 
イギリスRP-3(60lb SAP Mk.I)152.6mm(6inch)37kg(82lb)27.3kg(60lb)5.45kg(12lb:SAP)1.6km350m/s76mm(3inch)は胴体の直径
ドイツRz.6573mm2.78kg0.6kg(?)0.13kg(HE) 260m/s(850ft/s) 
ドイツRz.7373mm3.167kg 0.28kg(HE) 360m/s 
ドイツWfr.Gr.21E210mm112.6kg40.8kg10.17kg(HE)1.2km320m/s 
ドイツWfr.Gr.28280mm84.2kg 45.4kg(HE) 145m/s 
ドイツWfr.Gr.32(I)320mm79kg 41.5+1kg(Oil+HE) 152ms 
ドイツR4M55mm3.85kg 0.52kg(HE)1.5km525m/s 
ドイツR4/M-HL88mm5.31kg 0.89kg 370m/sパンツァーブリッツ2
大日本帝国海軍三式六番二七号爆弾198mm65kg2.5kg(I:子弾の合計) 270m/s三号爆弾のロケット仕様
大日本帝国海軍三式一番二八号爆弾一型119mm9kg 0.6kg 400m/s対潜仕様では諸元が異なる
製作者:ストロー=クーゲルスタイン

ロ3弾についてはよくわからなかったよ…
ソース付きの情報はいつでも歓迎です。

画像版A
画像版B

・参考文献
wikipedia日英版
http://www.airwar.ru
http://www.ibiblio.org
https://ww2data.blogspot.com/

コメント

タイトルとURLをコピーしました